DELICRECORDS.jpg

2008年10月31日

職人?!

こないだは古い友人でマスタリング・エンジニアのI原くんと三茶の五臓六腑へ。

I原くんのNY&トム・コインのステアリング・サウンズ旅行記を肴に呑みました。

トム・コインって言えば、ビヨンセからニトロまでヒップホップ〜R&Bもののマスタリングはほとんど手掛けてる超職人。ステアリング・サウンズもかなりのビッグ・スタジオ。なんていう説明はいらないか。

そんなスタジオへ飛び込みで見学に行くI原くんの行動力は凄い。各スタジオ内部やトム・コイン本人の作業風景など割とオープンに見せてくれるらしい。それだけ自分達の仕事に自信があるんでしょうね。

「マスタリング・エンジニアは職人だよ」、「職人っていいな」みたいな話をI原くんとしていたらお店の人が鹿児島の芋焼酎「六代目百合」を教えてくれた。職人が作ってるってことでしょうか?芋焼酎にあまり詳しくない僕でも甘くて美味しいってわかる一杯だった。

気になってちょっと調べたら、鹿児島の「甑島」という小さな島の塩田酒造さんが江戸時代から受け継がれた手法を元に試行錯誤しながら大事に作り続けられた銘柄らしい。

img02119186.jpg

こういうのいいですね。




posted by EC at 12:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

SPIT REMIX!!

getattachment-300x300.jpg

少しづつ確実に浸透してるLUVRAW & BTBのデジタル・シングル「On the way down」ですが、もうすぐ秘蔵リミックスの一部が公開されます(今のところデジタル・リリースのみ)!!

リミキサーは、このBLOGでは何度か紹介している新世代エディターのひとり、SPIT!!

spit_150.jpg

本人がはまっているGANGSTAR RAPへのオマージュか?LUVRAW & BTBへのラヴレターか?

メローなトークボックス・ファンクがビートダウンしたウェッサイ〜ダーティー・サウス的なリミックスです(もちろん、エディット入り!)。

アップされたらまた告知しますね。

posted by EC at 08:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

「ぼるが」

昨日は、新宿の老舗居酒屋「ぼるが」でLIBYUSの竹内くんと呑み。なんだか落ち着くんだよな〜、この店。

お互いのレーベルの新譜&情報交換。絶賛発売中のコンピをもらいました。これからじっくり聴いてみます。

4-1.jpg

お互いすでに来年の展開を考えてましたね。面白くなりそうな2009年。こんな事言うと鬼が笑うか。
posted by EC at 12:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

オシム氏

オシム氏札幌総監督就任に前向きの姿勢。

氏の采配を観たいような観たくないような。

う〜ん、複雑な心境です、、、ってまだ、決定じゃないですよね。

Jで采配を振るう姿も観たいですが、年齢や病気のこともあるので、U-15あたりの若い選手を鍛え上げて南アフリア以降のワールド・カップを見据えた代表強化をしてほしかったなー。


sc-081023-4-ns.jpg

この企画はどーなんでしょう?聴いた人いるかな??

10103523306_s.jpg


posted by EC at 11:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

2001

ちょっと前にGOOGLEの10周年記念で、2001年1月当時のGOOGLEデータが見れるって企画やってましたね。

GOOGLEについては何も知らないんですが今では見れないHPなんかも検索で出てくるんでしょうかね?これから2001とか2002とかもアップされるんでしょうか。

WEBのことは詳しくないから、とんちんかんな事を言ってるかもしれませんが、もっと昔のWEBがなかった頃の情報を網羅し年代別に閲覧できるGOOGLE1999とか1980とかあったらいいな。今はもう無いことになっている事やものでも重要なものって一杯あると思うから。

試しにDELICをググったら、、、ありました!が、エロ・サイトがリンクされていた。まあ、僕も男だからエロが嫌いな訳じゃないんである意味正解なのかもしれないけど(正解じゃないです)、、、これってどういう事なんでしょう?データのアップ・ミス?クレームつけたら訂正してくれるんでしょうか?


ima.jpg
posted by EC at 11:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

日記

昨日は、渋谷のレコードショップを巡ってサンプル配布。

GINGERくんのアルバムは渋谷タワーで1F、2F、4Fで試聴に入ってました。ありがたいことです。

DMRさんでは、CUT UP EP3が残り1枚だそう。UNIONさんには数枚のこってましたね。他のお店でもソールドアウトが多くなってきたようです。まだ手にとってない方は急いだほうがいいかもしれません。ちなみに、DELICATESSENには若干ストックあります。

その後、LARK CHILLOUTと合流して人間関係でランチ。東京にいるけど会うのは久々。好評発売中のアルバム「DRUMLINE」をもらう。アルバムの話や名古屋でのリリパの話などなど。いい感じでしたね。これからじっくり聴いてみよう。


気になったアルバム。

331.jpg

2008-09-30-1.jpg

jacket_m.jpg

10351212.jpg

posted by EC at 11:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

メロー・マッドネス

話は前後しますが、こないだ今編集中のEDIT本絡みで某氏に会ってきました。当時の話を気さくに話していただきとても嬉しかった。残念ながら具体的なことは本に反映できませんがこちらサイドが良いテンションになれましたね。こんな事を僕が言うのもおこがましいですが感謝です。

その後、ヒサターカーの粋な計らいでラスカズ君と共に原宿のNIKEパーティーに行きました。いとうせいこうとポメラニアンズのLIVE、ダブ・マスターX氏のDJプレイなどなど見所/聞き所満載でテンションあがりっぱなしの一晩でしたね。


一昨日観たのイベントの反動か、メローなものが聴きたくて仕方がない。メローと言えば、フリー・ソウルが世の中に認知される以前からメロー・テイストを全面に打ち出したDJプレイを行っていた藤原ヒロシさんの「メロー・マッドネス」というパーティーを思い出します。ガキの頃、良く遊びに行ってました。もしかしたらメローって言葉を意識したのは、このイベントのタイトルからかも。FAZE-Oも良くプレイされてたし。これまとめて聴いてみよう。

9847367.jpg

2020708010048.jpg

2030708010023.jpg
posted by EC at 09:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

HARD CORE CULT JAM 後記

昨日はひさびさにガツンとくらわせられました。

LUVRAW & BTB & PALM STREET。フュージョンか?AORか?いや、ファンクか?いや、ヒップホップか?なんて考えることをやめろとばかりに耳から染み込んでくる楽曲にとろけさせられ、

PAYBACK BOYSとKOCHITORA~は、Sくんと久々に会った元SPICE RECORDSのO野くんと話してて見逃しました。

TEXACO LEATHER MENの高速かつ熱過ぎるハードコア・パンクで一瞬にして10代後半にタイム・スリップさせられ、

younGSounds。Sくんが絶対観た方がいいっていうんで帰るのを止め観ました。80'Sのディスコ、ダンステリアやツバキ・ハウスのディスコ・ミーツ・パンク&ニュー・ウェイヴ感を一曲に詰め込んだ奇跡みたいなサンプリング・ディスコ・パンク(?)なラス曲に完璧にノックアウト。泣きそうでした。観てよかったSくんありがとう。

「俺たちはこーなんだ!だまって受け取れ!暴れろ!」そんな感じな一晩でしたね。

このイベント、デスコメの下川さんやスチュアートさんに見せたらなんていうだろう?なんて考えつつ帰りました。
posted by EC at 11:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

RECALLS MELLOW AFAIR〜

LUVRAWくんからMIXが届きました。

朝日を浴びながら聴いてます。

タイトルは"RECALLS MELLOW AFAIR THE NAME OF ECSTACY"。

不良な感じなのにとことんアーバンでメロウ。

これぞ、LUVRAW流エクスタシーか?!たまりません。悶絶。

恐るべしPPPクルー。今日のLIVEもやばそうです。

9340732-1.jpg

あまりに良いのでDELATESSENで取り扱い決定。
posted by EC at 08:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

フレッシュ!!

昨日は、LUVRAW & BTBと武蔵小杉で打ち合わせ。いろいろ面白ネタを話し合いました。形になるのは年末か来年でしょう。期待して下さい。ふたりともDJやLIVEでかなり忙しいようですね。あれだけフレッシュなことをやってると周りがほっておかないよな〜。明日が楽しみ。しかし、居酒屋で「東京ビッチ」とか「ヴァギナス」とか連呼して周りが気になってしまった僕はおっさんでしょうか?!


ずっとコレのペパーミントを使ってたんですが、さすがにちと寒くなりラベンダーに変えました。芳香剤みたいな匂いだったら嫌だな〜と思ってたんですが、植物特有の青い匂い(わかります?)でバッチリです。

storemainimage.jpg


今日は、対新潟戦。しっかり勝って勝ち点3ゲットしたいところ。がっちり応援してきます(ってどうでもいいですよね)。
posted by EC at 10:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

HARDCORE CULT JAM

こないだ一緒にイベントをやったDISCOの小川くんに教えてもらいました。今週の日曜日はこれに行こうかと。

LUVRAW & BTB自身が大プッシュしていたバンド"PALM STREET"。

昔、うちのパーティーにDJ FAMILYと共に出てくれて以来、気になり続けている鎮座ドープネスがメンバーの"KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE'S"。

やけのはら、MORIKAWAさん(いつもお世話になっています)らがメンバーの"younGSounds"らがまとめて観れるのは嬉し過ぎます。




タイトルはこれ↓からかな??違うか。

357677.jpg

posted by EC at 10:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

野沢尚

最近の完読。

『野沢尚/破線のマリス』

03_003_1-1.jpg

女性エディターが主人公のミステリー。画像編集の怖さがわかります。かなり面白かった。

そのスピンオフというか続編『砦なき者』

03_009_1.jpg

TVが作るカリスマの怖さを描いたミステリー。前作でサブ・キャラだった男性エディターが主人公。

あと、渋谷無差別テロから話がはじまる「魔笛」もかなりいい。

一冊良い作品があると同じ作家の他作品も読みたくなりませんか?僕はなります。もう止まりません(笑)


PS このままじゃ、日本代表はワールドカップ出れないかも。。。
posted by EC at 08:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

PLANET ROCK!!!!!!!!

GROOVEのK口さんからのメールで知りました。

サンレコが「PLANET ROCK」特集!!

しかも!なんと!アーサー・ベイカーのインタビューを掲載!!

バムバーター氏のインタビューはあちこちで読んできたけど、アーサー・ベイカー氏のインタビューは読んだ事がない(僕が知らないだけかもしれないけど)!!

アーサー・ベイカー氏と言えば、ロック〜ニュー・ウェイヴ〜ラテン・フリースタイル〜ハウス〜テクノ〜エレクトロ〜ヒップホップ〜ポップ、、、80'Sのポップ音楽と当時はアンダーグラウンドだったダンス音楽を繋いだ最重要人物だと思っているのでこのインタビューは是非読みたい!!(この人がいなかったらヒップホップが今みたいに盛り上がっていたかどうか、、、。)

余談ですが、

ドミネイトリックス〜デスコメのリーダー、スチュアートが言っていたけど、ドミネイトリックス(←アーサー・ベイカーのレーベル、ストリート・ワイズから12"をリリース)のレコーディング中にふらっとスタジオに現れたアーサー・ベイカーが、彼等の曲を聴いてスクラッチを入れた方がいいとコメント。で、後日スタジオにやってきたのがジャジー・ジェイだったらしい(このスクラッチが入ったドミネイトリックスの7"は今だに探してるけど見つからないんだよなー。)

R-19742-1168882129-1.jpg

表紙も最高ですね!!

RM230811B.gif

posted by EC at 03:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

DISCO VS DELIC後記

ライヴ・ハウス「eM SEVEN」での一晩は楽しかった。

READY-MADEくんは、元"日本脳炎"〜"FASTS"。現"SPROUTS"っていうハードコア・バンド兼DJ。飛び系のダブ〜ディスコをプレイ。

2人ユニット"uhnellys"、アメリカ・ツアーもこなしたアヴァン・インスト・バンド"GMFPO"、渚にも出演した"nenem"の3バンドからなる"あなた、どうして"は、バカテクのドラム&ベースが超強力。見入っちゃった。

HOMECUTは、いつものライヴ・カットアップ。前半はオールドスクール〜ブレイクビーツ。後半は、エレクトロ〜Bモア(?)からぽにょ〜パフューム他のEDITもの。かなり安定した良いプレイ。

次は、フジロックにも出たという人力エレクトロ・ディスコ・バンド"アフリカエモ"。全員フーディーにグラサン。観ててアガがるパフォーマンスでした。また観たい。

KANくんは、テクノからエレクトロ〜Bモアあたりの最新モードに自作エディットを交えてプレイ。フロアを一番ロックしてた。主宰の小川くんもガン踊りでした。

HOMECUT2回目は、アゲまくりのエレクトロ(?)。こんなハイテンションなHOMECUTは久々。

ラストは、DFAみたいなthe SHUWA。eM SEVENのパーティーではお馴染みらしく貫禄すらあるパフォーマンス。この辺で僕の電池切れ。。。

バンドやDJみたいに何かしら音楽をやってる子らが「面白いバンド(DJ)がいるんだよね」ってお互いに言い合ってるようなイベントでした。いろいろありがとう、小川くん。eM SEVENのスタッフ。また、やりましょう。
posted by EC at 09:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

DISCO VS DELIC

ここ2~3日は「ふわ〜」っとした感じが抜けません。

理由はおって書きます。決して変な意味ではないので誤解なきよう。

そんな状態のまま、今日は小岩で頑張っている良心的なレコード・ショップ「recordshop DISCO」さんが企画してくれたイベントへ行ってきます(昨日のLOFTも行きたかったな〜)。

DJミュージックみたいなところで「面白いから一緒に何かやろう!」みたいなことは当然ながら今まで良くあったんですが、ジャンルみたいなものを全く意識せず「俺たちはこういう音楽が好きなんだ!!」と大声で叫んでるようなバンド・サイドからうち周りのDJをブッキングされる事はなかなかないのでとても楽しみだし、いろんな人がうちに参加してくれてるDJ?EDITOR?を面白がってくれてるな〜って思えて凄く嬉しい。

クラブではなくライヴ・ハウスへ行くのは20年振りくらいかも。ありがとう!小川くん。さて、HOMECUTやカン君はどんなプレイを聴かせてくれるか?

詳細は追ってー。


posted by EC at 18:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

PARTY LINE!!

いつもお世話になっているRECORDSHOP DISCOさんに企画していただきました。ありがとうございます!

休日前の日曜です!そんじょそこらではお目にかかれないパーティーになりそうですね。是非!ディスカウントありなのでメール下さい。

info@delicrecords.net/


「DISCO⇔SEVEN」"DISCO vs DELIC"編

10/12(SUN, next days holiday!!!) / @東京・小岩eM SEVEN
OPEN,START / 23:00 to next morning!!!
tickets / adv \1500, day \2000

見せ掛けの音楽で満足してしまっているゲットー・バイオレンス地区東東京。「ロックロック」言ってれば安心しちゃってるくだらない大人達多数。エコバックや資源の無駄遣い処理だけが地球の未来の為じゃない。いい音楽を作って奏でて解放するのが未来の為。
このイベントは閉鎖的になった全ての音楽をもっと身近に、そして若者達がアクションする為に開始!その瞬間を思う存分楽しんだり何かを感じたりして、次の可能性へと拡がっていきましょうよ!

今回は、エレクトロ・ブレイクビーツ・マッシュアップの国内良レーベル「DELIC RECORDS」と共同開催!15分のDJライヴ・セットに50枚以上のレコードを使用する"HOME CUT"、CILEDからリリースされたMIX CDがMY SPACEにピップアップされ、DELICのコンピやRIOW ARAI氏のコンピなどにもフィーチャーされた新世代DJ"KAN TAKAHIKO"が緊急参戦!

一方当店からは、お馴染み日本が誇るダンスパンクバンド"the SHUWA"、今までにない、全く新しいダンスミュージックを生み出す "AFRICAEMO"、"uhnellys"、"green milk from planet orange"、"nenem"のメンバーから構成される人力ドラムンベースバンド"あなた、どうして"、そして着々と実力を挙げつつあるテクノ・ノイズDJ"READY-MADE"とキラキラ輝くハウスDJ"TEENTOWN"の参加が決定!今までに無かった一夜が小岩という夜中には誰も徘徊しない街に集結!




■HOME CUT
噂が噂を呼ぶ超絶ターンテーブル・ライヴミックス・ユニット。2DJ&1PAというメンバー構成で、15分のDJライヴ・セットに50枚以上のレコードを使用しエディット/カットアップ/ミックスしてしまうというDJスタイルを披露する3人組。
http://homecut.net

■KAN TAKAHIKO
CILEDからリリースされたMIX CDがMY SPACEにピップアップされ、DELICのコンピやRIOW ARAI氏のコンピなどにもフィーチャーされた期待の新人"KAN TAKAHIKO"ブレイクビーツ、ニューレイヴ、ディスコ、イタロハウスといったダンスミュージックを彼の目線とセンスとテクを思う存分に使用した究極のダンスミックスは一聴の価値あり!
www.myspace.com/kantakahiko
www.geocities.jp/daihyous_room/

■the SHUWA
03年中旬、千葉県柏市と東京を挟んで結成。ダンスミュージックとロックの解放を結成時から表現する彼等。同年リリースのデモ音源はオルタナティブ・ダンスパンクを見事音源化。様々な方面で評価される。07年リリースの"inevitable accident" はディスコ・パンクのみならず音楽の更なる可能性を開花させた傑作を生むことに成功。その後も全国各地にて大規模なツアーを行う。当店アニバーサリーへも2年連続出演を果たし、今年のパーティはトリを務め奇跡的な瞬間が生まれた。その模様を映像化し好セールスに結び付いている。
http://theshuwa.com/
http://www.myspace.com/theshuwa


■AFRICAEMO
2007年結成。5人組。まくしたてるようなラップボーカルを軸にポストロック・ヒップホップ・エレクトロ・ハードコア・ディスコ・ワールド等を融合し、今までにない全く新しいダンスミュージックを生み出している。今年、初の自主音源"at lunch time”を発表。この夏、FUJI ROCK ’08 ROOKIE A GOGOに出演。
http://africaemo.syncl.jp/
http://www.myspace.com/africaemo


■あなた、どうして(from uhnellys / green milk from planet orange / nenem)
ロック・オルタナティブからヒップホップまで様々な音楽をたった2人でプレイする"uhnellys"、アメリカツアー等精力的な活動をするアヴァンギャルド・インストバンド"GMFPO"、この秋"渚 MUSIC FESTIVAL"にも出演が決まって いるインストバンド"nenem"のメンバーから構成された人力ドラムンバンド"あなた、どうして"。何が起こるかはアナタ自身で目撃して下さい。


■READY-MADE(FUTURE DAZE)
現"SPROUTS"、元"THE日本脳炎"、元"FASTS"といったハードコアバンドでプレイする中、テクノ・ハウスミュージックに魅了されDJ活動を開始。しかしながら音楽を固定せず様々な表現方法でその瞬間を築きあげる彼のスタイルに驚かされること間違いなし!


■TEENTOWN(we are time/maiysha)
某レーベルに勤務しながら音楽活動を行う異色逸材。アンビエント・ドローンをソロで行う"we are time"をはじめ、ノイズ・アヴァント・ハードコア・ジャズバンド"MAIYSHA" では凄まじいノイズギターを放ち、DJとして甘く蕩けそうなハウスを解放する"TEENTOWN"の参加が決定!


20081012_web_hp.jpg




posted by EC at 08:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

リリース!!

DELICD001-thumbnail2-1.jpg

PHUNK INC.からGINGER DOES'EM ALLの「SWEET BROWN ADDICTED」が明日発売になります!JKTを見かけたら是非試聴してみて下さいね。

カットアップなのにメロウ!!彼なりのソウル・ミュージックが聴けますよ。

それと、遅れに遅れた12"「CUT UP EP3」に続いて、THE BLADERUNNERSの「MEGAMIX」がようやく発売になります!!

発売日は、10/15です!!


また、告知ってますね。すみません。
posted by EC at 07:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

快勝!!

サッカー・ネタです。

昨日はホームで浦和戦でした。前のアウェー戦では、浦和相手に何もさせてもらえない状態で3-0で負け。ユースとの練習試合を見てるみたいで、がっくり肩を落として埼スタから帰ったのを覚えています。

今回は、完璧な布陣でガチで来た浦和相手に、攻守ともにがっちり噛み合った試合運びで3-2で勝って5連勝!!とは言え浦和は、代表戦から田中(達)の離脱やACLと連戦で選手が疲弊してた状態だったはず。選手のプレイに切れがなかった。でも、この勝ちはでかいです。こんなに気持ちの良い試合を観たのはひさびさでした。

東京Vが名古屋Gと同点、大宮Aが柏に4-0で負けたので、順位を16位から14位にあげて降格圏内脱出です!!もう首位争いも下位争いも同じ。いや、下位争いの方が緊張感がある(笑)

ついこないだまで最下位をキープしていたチームとは思えません。監督とコーチでチームはこれだけ変わるんですね。とは言え、混戦状態なんで気は抜けませんがこの勢いで安全圏まであがりたいところです。

アウェイでのローカル・ルールは守って欲しいですね。逆の立場だったら気分良くないはずですよ。

気分良くないと言えば、TBSの生放送はひどかった。何も知らない人がみたら浦和のホーム戦と思わせるような作為的な画像編集。コールのヴォリューム調整(確実に浦和の方がヴォリューム高め(笑))、番組構成。突然カット・インするCM。サッカーの生放送でこれなんだからニュースなんて怖くて見れませんね。

posted by EC at 10:23| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

ヴィレヴァン

ちょっとした用事があって久々に下北沢のVILLAGE VANGUARDに行ったんですが、時間帯が良かったのか(18時過ぎ)店に入ると若者がいるわ、いるわ。おまけにレジも混んでる。活気があった。

実際に本やCDが売れてるかどうかなんてわからないけど、お客さんがみんな目をキラキラさせて何かを探して買おうっていう雰囲気があった。明らかに時間つぶしじゃない。それを見て「まだまだ捨てたもんじゃない」と訳のわかったふうな事を思った僕はおっさんでしょうか?

それにしても良い店ですね。VILLAGE VANGUARD。改めて思った。本当にEXCITINGなBOOK STOREです。

ima.ges.jpg
posted by EC at 05:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

すみません。やっぱり告知です。

振込、入金、締め切り、リリース、、、、、、なにかと遅れ気味な今日この頃。ドッグイヤー(この言葉すら古い?)なんて言われスピードが重視されている世の中の流れに完全逆行しているDELIC RECORDSですが、これから少しづつギアを上げていきたいと思っています。

10/8にPHUNK INC.からGINGER DOES'EM ALLのセカンド・フル・アルバム「SWEET BROWN ADDICTED」をリリース!!ブラック・ミュージックのカットアップ具合が絶妙なメロウ感を醸し出す良い作品だと自負しています。是非チェックしてみて下さい。


そして、告知してから早数ヶ月。ようやく仕上がります。KENNY DOPEやDJ RIZも注目する新世代エディター&DJチームTHE BLADERUNNERS「MEGAMIX」が10月末日にリリース!!オールド〜ミドルスクール(80年代)からエレクトロ〜ニューウェイヴにハサミとスクラッチを入れた面白エディット&ミックス。ここまで緻密だともはやオリジナル作品と言っていいでしょう。DJやダンサーあたりは「ピクン」と反応してしまう事間違いなし!


そして、各方面で話題沸騰中の2TALKBOXERS!LUVRAW & BTBの7"(限定)をリリースします。個人的に、メロウ・ファンクの傑作と言い切ってしまいたい程の一曲「ON THE WAY DOWN」。乞う御期待!


そう言えば、HISATAAKAAのブログが引っ越しましたね。聴き逃せないネタがごろごろしてますよー!
posted by EC at 08:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。